思い2016/06/19


今日は『父の日』。

自分の親父は4年前に他界。
そりゃもううちの子供たちのことは可愛がってくれてた。
亡くなる前、病院へ入院する日に、当時小さかった子供たちを見ながら、


「この孫たちはオレのこと覚えていてくれるのかな。。。」


と言ってた。
あの時、「何言ってんの」くらいに軽く受け流しちゃったんだけど、今になって思う。


娘、息子と楽しく遊んでいるとき、ものすごい幸福感を感じる。
。。。。でもふと思う。


「この子たちは、今この瞬間を大きくなっても覚えていてくれるのだろうか。」って。。。


「忘れてほしくない」とは思わないけど、「忘れられてしまうことはさみしい」と思う。




あぁ、あの時、親父が言っていたのはこのことだったのかな。。。。


毎年、夏休みには家族旅行に行っている。
今までは子供たちが小さいこともあって、車で行ける範囲のところへ行っていた。
でも今年は、新幹線で行く旅行に決定。


その話を娘にすると、


「じゃあ、じーちゃんの写真持っていっていい?」


「なんで?」


「小さいころ、じーちゃんに新幹線に乗せてもらう約束してたんだよ。結局行けなかったら。。。」


親父、どうやら孫たちは忘れていないみたいだよ。
良かったな。。。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック